PCトレーニングセンター イーエデュケーションズ札幌 カリキュラム/専任講師

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


PC School e-Educations (Sapporo) since 2008-10-31

HOME > 特徴 > 専任講師

テキストは、ほとんどオリジナル制作です!

テキストの1冊くらい作れないようでは、Wordの「使い方」は教えられないと思いますよ・・・!

専任講師作成のテキスト(ほとんど外注はありません・・)により、使わないものを極力少なくカリキュラムを構成します。

A124_041.jpg
 インストラクタが、「操作方法を教えてくれる」のが講座だと思っていませんか?それでは、「使えるように」はなりません。私どもは、WordやExcelが「どのように使えるのか」を日頃の実務を踏まえて「伝える」のがまず最初に行うべきことだと考えています。
 「使い方」「使われ方」を無駄なく教えることを目指した結果、テキストを含め、オリジナルで構成するしか方法がなかったのです。
 例えば、ホームページの運用管理を教えるのは、このサイトを作っている講師が、どのような順番で準備し、作成し、運用しているかをみなさんに伝えて、練習(実際に作成)してもらう構成としています。そのため、ホームページビルダーを使うのか、それ以外を使うのかは、ご相談(一緒に比較学習もした上で)の上で、決めてもらいます。

数は少ないですが、専任講師はプロです!

資格対策を行う講師が、その資格を持っていない??ありえません!

オフィスシリーズは、MOT2007/MCT取得講師、それ以外はMCSE/MCTの講師が責任監修しています。

logo_mct.jpg
 非常勤でお手伝い頂いている講師の方が数名おりますが、私どもの講習は基本的には2人の専任講師(2人ともMCT:マイクロソフト認定トレーナーくわしくはこちらをクリック)によって監修されています。
 MOT取得者(I.W講師)は、当然MOS2007のWord,Excel,PPointを取得しています。(合格しないとMOTになれませんので・・)また、P検定、その他それぞれの試験については、合格が試験監督官の要件となっているものがあり、当然それらも合格しています。道内の大学内で出張MOS対策なども担当しています(合格率、ほぼ100%!)
 責任者のT.K講師は、MCSE(ネットワーク技術者)取得者で、情報処理系の専門学校では、Linux、Javaの非常勤講師もおこなっています。センターのネットワーク管理も行っていますが、ビジネスマナー等の研修もこなしており、ビジネススキル全般の指導カリキュラムを監修しています。

A129_010.jpg

説明会・ガイダンス (随時個別にもご対応)

新しい方針での新しい「スクール」:トレーニングセンター です。ご興味のある方は、本サイトのフォームから、あるいは、お電話でご予約いただければ、いつでも個別のご相談を実施いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

PCでの試験:CBTの常設公開会場でもあります。試験実施中は、ガイダンスの設定はできませんので、予めご了解いただければ幸いです。なお、試験の実施スケジュールのご確認は、こちらをクリックしてください。